投稿日:2023年1月16日

火災にあった建物を解体する時の注意点とは

こんにちは!兵庫県尼崎市に拠点を置き、同県及び大阪府内で木造解体工事や遺品整理などを手掛ける、ケイ工業です!
解体工事を行う時のシチュエーションはさまざまですが、中には火災にあった際の解体工事もあります。
そこで今回のコラムでは、火災にあった建物を解体するときの注意点についてご紹介します。

保険会社への連絡

電話する女性
まず火災保険に入っている場合は、保険会社に連絡をしましょう。
火災にあったことを伝え、どのように手続きを進めれば良いのか指示を仰いでください。
一般的には、解体前に保険会社と立ち会いを行って、火災の状況確認と保険金額の査定を行うことになります。
そのため、立ち会いの日程が決まらないことには、解体の発注もできないことになります。

ご近所へのお詫び

火災が発生した場合、ご近所の方々へも大きなご迷惑をかけていると思います。
実損があればもちろんですが、実損がなかったとしても精神的な負担はあると考えられます。
このような迷惑に対してお詫びの気持ちを示すためにも、菓子折りやタオルなどを持参して挨拶まわりを行うと良いでしょう。

罹災証明書の取得

火災にあったことを証明できる、罹災証明書を取得することが重要です。
近くの消防署に足を運び、簡単な申請書に記載を行えば、消防署が書類を発行してくれます。
行政にもよりますが、罹災台帳に記載がある物件であれば、2日程度で発行が可能です。
罹災証明書は税金の減免、廃棄物処理にかかる補助の申請など、さまざまな場面で利用できますので、取得をしておいて損はありません。

ケイ工業へご相談ください!

男性
ケイ工業では、兵庫県尼崎市を中心に解体工事や遺品整理などを承っております。
これまでに多くの家屋を対象とした工事を行い、着実に実績を重ねてきました。
解体工事後の土地の利用方法は多種多様なので、この機会にぜひご検討されてみてはいかがでしょうか。
弊社では高い技術と豊富なノウハウで解体を手掛けており、滞りなく工事を完了させる中で信頼を高めております。
ベテランスタッフを中心とするチーム体制で迅速に対応しますので、解体工事をご希望の方はぜひお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせは、ホームページの専用フォームやお電話からお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

ケイ工業
〒 661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘11丁目8 19棟
TEL / FAX:06-6439-6320


関連記事

尼崎市潮江 解体工事

尼崎市潮江 解体工事

尼崎市潮江の解体工事中の現場が完了いたしました。 ぜひご覧ください! 解体工事 今回も無事に施工が完 …

解体工事は実績のある弊社におまかせください!

解体工事は実績のある弊社におまかせくださ…

こんにちは!ケイ工業です。 弊社は、兵庫県尼崎市を拠点に構え、兵庫県・大阪府各地で家屋解体工事などを …

丁寧な解体工事ならお任せください!

丁寧な解体工事ならお任せください!

こんにちは!ケイ工業です。 弊社は兵庫県尼崎市を中心に地域密着で活動している解体工事業者です。 解体 …

採用情報 お問い合わせ