投稿日:2023年1月22日

解体工事中に必要な電気の撤去について

こんにちは!事務所を兵庫県尼崎市に構え、兵庫県内や大阪府内にて木造解体工事や遺品整理などを手掛けている、ケイ工業です!
解体工事を行う前には、さまざまな準備を行う必要がありますが、中でも電気に関する準備は非常に重要です。
そこで今回のコラムでは、解体工事中に必要な電気の撤去についてご紹介します。

解体工事前に電気を停止する

解体工事
解体工事を行う前には、電気の撤去が必要です。
撤去とは電気を停止するだけではなく、電気配線や電気設備などの電気に関する全てのものの撤去も必要です。
解体工事では電気を撤去していないと、感電などの大きな事故につながるリスクがあります。
また配線などがそのままの状態になっていると、重機に配線が巻き込まれる可能性もあります。

電気を停止する時のポイント

電気を停止する時には、まずスケジュールに余裕をもって手続きをしましょう。
電気会社にもよりますが、撤去を依頼してから撤去が始まるまで、1週間ほどかかるものです。
解体工事が始まる前までに撤去が終わっていないと、工事を始められない可能性もあります。
また電力会社には、解体工事に伴う撤去であることを依頼時に伝えておくことが重要です。
電気の停止だけでは撤去までしてもらえないので、諸々の撤去が必要である旨を伝えておくことが必要です。

解体工事中の電気はどうする?

解体工事中には重機や機材の使用のために電気を使いますが、一般的には業者が仮設電気を設置して利用をしています。
この時の電気料金に関しては決まりがなく、曖昧になりがちな部分でもあります。
多くの場合には、契約の際の工事費に電気代も含まれており、依頼主が負担をしているケースがほとんどです。

ケイ工業へご相談ください!

手を出す女性
ケイ工業では、兵庫県や大阪府を中心に、解体工事や遺品整理などを行っています。
さまざまなタイプの家屋を対象に工事を実施し、着実に実績を重ねてまいりました。
家屋を空き家として放置することのデメリットは多く、地震や台風をきっかけに倒壊してしまうリスクも高くなります。
解体工事を行うことで、土地を有効活用することができるので、必要のない家屋は解体することをおすすめします。
解体工事をご検討中の方は、ぜひ弊社のホームページやお電話からお問い合わせください!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

ケイ工業
〒 661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘11丁目8 19棟
TEL / FAX:06-6439-6320


関連記事

空き家などの解体工事のご用命をお待ちしております!

空き家などの解体工事のご用命をお待ちして…

こんにちは!ケイ工業です。 弊社は兵庫県尼崎市を中心に兵庫県・大阪府各地で家屋解体工事などを手掛けて …

ケイ工業の業務内容をご紹介いたします!

ケイ工業の業務内容をご紹介いたします!

こんにちは!ケイ工業です。 弊社は兵庫県尼崎市を中心に地域密着で活動している解体工事業者です。 「あ …

尼崎市潮江 解体工事

尼崎市潮江 解体工事

尼崎市潮江の解体工事中の現場が完了いたしました。 ぜひご覧ください! 解体工事 今回も無事に施工が完 …

採用情報 お問い合わせ