投稿日:2023年9月16日

解体工事にガードマンって必要なの?役割・費用について解説

こんにちは!兵庫県尼崎市を拠点に兵庫・大阪で活動するケイ工業です。
弊社は戸建て・アパート・工場の解体工事、遺品整理などの業務に携わってきました。
建設現場で活躍しているガードマンは、道路の状況を監視し車や歩行者を安全に誘導しています。
ガードマンは全ての現場で必要なのか、配置するなら費用はどれくらいかかるのか気になりませんか。
今回は解体工事におけるガードマンの必要性や役割・費用についてご紹介します。

ガードマンの役割

指を立てる業者
ガードマンの役割は、人が多く集まる施設や工事現場などで周囲の状況を確認し、人々の安全を確保するために声掛けや誘導を行います。
人々の安全を守る仕事ですが、警察官の交通誘導のように必ず従わなければならない、と言う強制力はありません。
ガードマンの服装や日々の仕事は警察官と同じように見えますが、強制力の有無に大きな違いがあるのです。
法的な強制力はありませんが、ガードマンの指示に従うことにより安全を確保していると言えます。

ガードマンが必要なケース

解体工事においてガードマンが必要なのは安全確保とトラブルを防ぐためです。
現場は人や重機などの出入り、作業中の工具・材料の落下などの危険が多いため、誘導・指示が必要です。
工事中の不満や心配事があるときも、ガードマンを介してスムーズにコミュニケーションが取れれば大きなトラブルを防げます。
他にも解体工事を行う際に道路使用許可を取った場合、自治体の条例によりガードマンの配置が必要です。

ガードマンの費用

ガードマンの費用は、警備会社を通じて派遣してもらうケースが一般的です。
費用は業者の規模や現場の状況、敷地面積などによって異なるため、十分に確認することが大切です。
例えば、費用は1日あたり2万円程になり、現場に配置した人数を乗じた額になります。
配置する人数は多すぎると費用面に響き、少なすぎると安全性に欠けます。
そのため、複数の業者に見積もりを依頼し、適切な人数や費用を比較すると良いでしょう。

ケイ工業へご相談ください!

電卓とペン
予算とニーズを十分検討し安全対策を備えた解体工事を実現しませんか。
弊社は現場周辺の安全対策を徹底しており、迅速丁寧をもとに品質の高い解体工事を手掛ける建設業者です。
木造解体工事のほか外構工事などのご依頼は弊社にお任せください。
お客様の予算・工期・ライフスタイルを考慮し、最適な提案と高品質な施工によりお客様の期待に応えます。
ご依頼はお問い合わせフォームまたはお電話で受け付けています。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

ケイ工業
〒 661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘11丁目8 19棟
TEL / FAX:06-6439-6320
※営業電話お断り


関連記事

尼崎市潮江 解体工事

尼崎市潮江 解体工事

尼崎市潮江の解体工事中の現場が完了いたしました。 ぜひご覧ください! 解体工事 今回も無事に施工が完 …

安心価格と高い技術力!ケイ工業は「あなたの暮らしのパートナー」

安心価格と高い技術力!ケイ工業は「あなた…

こんにちは!ケイ工業です。 弊社は兵庫県尼崎市を中心に地域密着で活動している解体工事業者です。 「あ …

大阪市都島区 木造解体工事

大阪市都島区 木造解体工事

ケイ工業が手がけた解体工事の様子をご紹介します。 大阪市都島区 木造解体工事 ケイ工業の3つのこだわ …

採用情報 お問い合わせ